わたし

子どものことや家庭のことからちょっと離れて、「わたしごと」。明日からの新しい自分のために。

わたし
生き方の選択肢が多いのは本当に幸せ?

生き方の選択肢が多いのは本当に幸せ?

7歳になった二女の真心(まこ)は飛行機に乗るのが大好きで、飛行機の音が聞こえれば「乗りたい、乗りたい」と言う。あるとき真心がハンドル...

わたし
わたし いくつになっても子どもは子ども

いくつになっても子どもは子ども

子育てをしていると、「いつになると楽になるのだろう」「いつになったら、子育てから離れられるのだろう」と思うはず。かつての私もそうだっ...

わたし
わたし 自分のための時間はこう作り出す

自分のための時間はこう作り出す

5児の母であり医師・研究者である吉田穂波さんのブックコラム。今回は、吉田さんが「バイブルのような存在」としてつねに手元に置いている『...

わたし
わたし 生きていてくれれば、それだけでいい

生きていてくれれば、それだけでいい

子どもが生まれる時は、私だけでなく、きっとみんな「無事に生まれてくれたらどんな子どもでもいい」と思ったはず。無事に生まれてきた子ども...

トップへ戻る